スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャプテン翼Ⅱ 必殺技無しの選手でプレイ はじめに

動画観てたらやりたくなってしまいました…。やっている人は結構いるんで、まぁ、自己満足のためのプレイですね。エターニアの合間にプレイしていこうかと。へたくそですが。

キャプテン翼Ⅱは1990年にテクモから発売されたファミコンのゲームで、シリーズ最高傑作と言われるほど出来がいいです。あのグラフィックの書き込みようは半端じゃない。原作は言わずとも知れていると思うのでここでは説明しませんが。
普通、こういうアニメや漫画を元にしたゲームというのは大抵面白くないというジンクスがあるんですが、このシリーズは本当に面白いです。キャプつばを抜きにして普通のサッカーゲームとして出しても十分通用するくらいです。

前置きはさておき、プレイするにあたっての条件

・必殺技を持っている選手は使わない。ただし、コンビネーション技しか持っていない選手は片方だけなら使用してもよいことにする(沢田、立花兄弟が該当)。

これにより、つばさやみさきなどの強力な選手は必然的に使えなくなります。ただし、つばさなどは選手の数により、出場せざるをえないです。その時にボールを持ってしまったら、その場でシュート。敵が来てしまった場合はうごかないを選択。
ちなみにこの条件だと、実質サンパウロチームは10人、南葛高校チームは8人、全日本チームは9人で戦う羽目になります。

・若林は必殺技を持っていないが、使用禁止

これにより全日本のGKは森崎君しか使えません。森崎君は同レベルであるにもかかわらず、若林君の1/3にも満たない能力値で、ザルキーパーと呼ばれるくらい弱いです。ゴールポストのほうが守備力が高いと言われるくらいです。若林君すら名のある選手の必殺シュートは止められませんし…。

・負けたからといってリセットして再挑戦しない(試合途中でも原則としてリセット禁止)

これは甘えでつけた条件です。このゲームは試合数を重ねれば必然的にレベルが上がっていく仕様なので。ただ、試合に負けると前の試合に戻され、下手すれば結構前の試合まで戻される可能性もありますので、あまり負けたくはないですが。でも森崎君じゃあなぁ…。

以上の条件でプレイしたいと思います。ただ、あまり負け続けて心が折れたら、妥協案として、石崎君と新田君の使用の許可をします(必殺技は当然禁止)。
スポンサーサイト
プロフィール

duneforce

Author:duneforce
 性別 男 一応成人しています。

ひっそりとやっていくブログ。緩い制限プレイをしていたりしてなかったり。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。