スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパロボL 簡易感想

 前言った通り、スパロボLの感想をちょろっと書こうかと思います。あくまで主観なので悪しからず。


 スパロボKのオリジナル勢の評価がひどかったのもあってか、今回のオリジナル勢はあまりでしゃばってないのだが、ラスボス登場するのが最終話手前と、なんというかちょっと前作の評価を気にしすぎなんじゃないかと心配になるほどオリジナル勢が前に出ていない。もう少しでしゃばってもよかったんじゃなかったんだろうか。主人公とヒロイン等がいいキャラしてただけにそこは少し残念。浩一が主人公だと錯覚してしまうほどだったし。とはいえ、シナリオは新規参戦作品と前作の新規参戦作品がメインで、ほかは若干空気といった感じなんですけどね。

 システムは前作のスパロボKからバランス調整されていて、脅威だったコンボが弱体化しているが(前作はコンボが強すぎて、せっかくのパートナーユニットシステムが実質死にシステムと化した)、ちょっと弱体化しすぎだろうと思った。今作は従来のように隣接させないと機能しないうえに、コンボで敵を巻き込めば巻き込むほどダメージが均等に分けるように下がるようになった。これなら素直にマップ兵器をぶっ放した方がよっぽどダメージが通る。
 従来みたく、最初の一撃はまんま通るけど、後の方は徐々にダメージが落ちていくというほうがよかったんじゃないか?最初の一撃がまんま通るかは覚えてないけど(何)。
 今回はパートナーを組むと、ボーナスの効果を得られるようになり(HP+500とか運動性+5とか強化パーツのようなボーナス)、ボーナスを考慮してユニットを組むのは楽しかったが、今作は強化パーツが廃止となってしまったのが痛い。
 ボーナスは5段階、もしくは10段階まで全部改造すればパワーアップするが、1周目のプレイでは普通にやってて最終話までたまる資金では7機ほどしかフル改造できないので、ボーナスをパワーアップさせるのも一苦労。やはり強化パーツは欲しかったよ…。ただ、シナリオ進行に伴って改造されてるユニットがたくさんいるのは救いか。

 難易度は…連続ターゲット補正があるのと無消費で撃てる武器が一切なくなったというのもあって、単騎無双するのはかなりきびしいが、普通に陣形組んで戦う分ならば、そこそこといったところだろう。というのも、今回の敵の行動ルーチンはHPの高い相手を狙うのがメインとなっているため、固まって進軍すれば、集中砲火で落ちるというケースはほとんどない(HPが減ってきたら別の相手を狙う)。ただし、初見殺しともいえるマップがあるので油断はできない。あと、S・RPGの割にゲーム進行のテンポが良いのは高評価。

 演出は携帯機とは思えないクオリティでよかったです。ただ、一つ不満を挙げるとするならば、ボスにトドメを刺しても、特定のイベントを除きトドメ演出がないことですかね。せっかくのハイクオリティなのに残念。ボスだからこそトドメ演出を観たいってのもあるし…。


 …なんか、面白いよ!と褒めようとしたけど、いざ書くと批判ばかりになってしまったような気がする。
 シナリオは確かにオリジナル含め、空気な作品もあったが全体的にはよくできていて、特に種運命の改変っぷりには驚いた。これをアニメ化すればいいんじゃないかというくらいシナリオがよかったです。シンとキラのファンには是非勧めたい作品です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

duneforce

Author:duneforce
 性別 男 一応成人しています。

ひっそりとやっていくブログ。緩い制限プレイをしていたりしてなかったり。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。