スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイルドアームズ プレイ日記 

WAの動画を観てたらつい泣いてしまったので、初代のワイルドアームズをプレイしようかなぁと思ったり。WAシリーズは初代、2、5は未だに未クリア、アルターコードと4はクリアで、その他はやったことがないです。
初代は兄貴からもらったので、持っているんですがフリーズしやがるんで、PSPのゲームアーカイブズで購入してダウンロード。便利な時代になったもんだ。今回は純粋に楽しみたいため、普通にプレイしまっす。

OPやっぱいいなぁ。これ聞いた当時は口笛というのが斬新だった。リメイク版は曲が変わってなかったんですが、あっちはアニメの出来が…なんで山が高速移動しているんだ。

最初は各キャラのプロローグで、どのキャラからプレイするか選べます。リメイク版は選べなかったなぁ。
まずは主人公のロディを選んで、プレイ。

ロディはWAシリーズで唯一喋らない主人公です。ので、2以降の主人公にはちと違和感感じたもんです。やっぱWAの主人公はロディが一番好きかな。

サーフ村の牧場で働いて、報酬としてヒールベリーをもらう、渡り鳥ロディ。渡り鳥の詳しい意味合いが未だよくわかってなかったり(爆)。冒険者でいいんですかね。
その後箱を投げてぶっ壊し、かたっぱしからアイテムを取るロディ。違う意味でよく働きます(何)。

村長と話すと、グッズの「バクダン」が貰えます。気分はボンバーマン。
その後、階段を降りようとすると、村人がやってきて、村の子供一人が禁をやぶって南のベリーケイブに向かったと村長に伝えます。ベリーケイブはモンスターの巣、わしらで何ができるのだといいます。

なんだかお前がベリーケイブ行ってこいみたいな空気が流れているので、そのままベリーケイブへ行きます。ったく素直に言えないのかい。

ベリーケイブに入ると、案の定モンスターがいました。うわぁ、懐かしいなぁこの戦闘曲。
モンスターを蹴散らしながら先へ進むと、立札が道を塞いでいます。ここでバクダンの出番です。
ぶっ壊して先に進むと、トニーと呼ばれる少年がいました。この子がそうみたいです。あ、途中でロディのレベルが2になりました。
トニーは父親の為に薬草を取りにきたようです。しかし、この子どうやってここまで来たんだ?ロディが来た時は仕掛けとか解かれていなかった状態なのに…。

バクダンで道を塞いでいる岩を爆破して、奥にあるホーリーベリーと呼ばれる薬草を取って、トニーと一緒に帰りますが、なにやら封印らしきものが解けた模様。出入口まで行くと、村長率いる村人達がいましたが、後ろからロッティングビーストという魔物が襲ってきました。
こちらのHPは115。相手の攻撃は最高で25くらいのダメージなので、余裕です。しかし、行動順が安定しないんで、あと1撃は耐えられるという状況になったら迷わずヒールベリーで回復。いや、まだいけるというのは危険で愚かな考えです。この考え方で天外魔境2やってたら、痛い目に会いました。

回復をしながら攻撃をしているうちに敵が倒れました。ロディのレベルが3に。しかし、再生しようとしています。そこでロディがホーリーベリーをかざして、消滅させまし…た?(何)

一見落着…のはずだが、ロディに暴言を浴びせる村人達。魔物の封印を解いただの、災いの力である「アーム」を所持していることなど言いたい放題言ってくれます。あれ?アーム使わず倒したらセリフ変わるんですか?

とりあえず、ロディの処分を決めるため、サーフ村に帰るロディ。
そして、村役全員の一致意見として、追放処分を受けます。ここらへんがシンフォニアを彷彿させますね、こちらのが先ですが。つかなんでみんなロディのせいにされるの? 元はと言えばこうなったのは、トニーが原因じゃん。なんだ?子供には罪がねーってか。とりあえず、むかつく発言をする村人にはバクダンをぶちかましてやりました。ダメージがない(何)。

村を出ようとすると、トニーがお礼とともに、兄ちゃんのやったことは村のみんなよりも正しいと言ってくれます。その後話しかけると、僕が悪いんだよねと一応、罪の意識はあるような発言をしてくれます。

村を出ると、テロップが流れ、ロディのプロローグが終了。次はトレジャーハンターのザック。そういや、ザックと同名のトレジャーハンターがムシキングの漫画にもいたな。
ザックはリメイク版だと、早撃ち使わないと攻撃力がなさすぎて、どうにも扱いづらかったなぁ。その代り、早撃ちは強いけど。立場的にはロディよりもこいつが主人公です。

相棒である、カゼネズミのハンペンとともに記憶の遺跡にやってきたザック。パスワードを自分の名前であるザックと入れたら、侵入者と見なされ(簡単にいえば、パスワードが違う)、落とし穴に落ちてしまった。確か名前入力画面でフルカネルリと入れたら、なにかしら反応があるんですよねこれ。

数々の罠をかいくぐるザック。インディ・ジョーンズを思い出させます。どうもザックは宝というよりも「力」を求めているようです。
動けるようになったら、探索よりも脱出を考えて動くよう、ハンペンに言われたので、脱出する。しっかし、相棒をグッズにするのはどうかと思うよ。
届かない宝やスイッチはハンペンに任せながら、先に進む。途中でザックのレベルが3に。ザック強いなぁ。

奥まで行くと、変な装置がありました。それに触ると、魔法と魔法を応用した技術に優れ、自然界の法則と共に生きる、エルゥと呼ばれる種族が映像に現れました。どうやらこれはエルゥ達の情報伝達の装置らしいです。
映像のエルゥに絶対たる破壊の力であるリリティアを求めることなかれと言われます。
それを聞いたザックはハンペンと相談して、手がかりであるアーデルハイド公国へと向かうことになります。
遺跡を出ると、テロップが流れ、ザックのプロローグが終了。次はアーデルハイド公国の公女であるセシリア。

中断して今日はここまで。やっぱ初代は面白いなぁ。これ途中で止めたからなぁ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

duneforce

Author:duneforce
 性別 男 一応成人しています。

ひっそりとやっていくブログ。緩い制限プレイをしていたりしてなかったり。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。