スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いしまっす。しっかし、社会人になると時間の流れが早く感じる…。忙しいからかな?
今年の干支は…虎でしたっけ?(何)

本当なら大晦日でやりたかったが、ちょい予定が狂ってしまったので、ここで去年に発売されたゲームの思い出話でも。

・女神異聞録デビルサバイバー

ファミ通の記事を読んでたら、なんとなく柚子に惹かれて買ってしまった。どっかで見たことある絵だなーと思ったら、夜桜四重奏描いてる人だったんですね。あれは3巻でようやく世界観とか把握できたけど。
クリアしたのはアイマスSPをクリアしてからでしたが、面白かったですね。メガテンシリーズのS・RPGって、デビチル以来ではないでしょうか。フリーバトルを利用しなくともなんとかクリアできるバランスに脱帽です(戦術性もちゃんとありますし)。メガテンで一番好きなオーディンを最後まで使い続けました(現在レベル77)。
ただ、残念なのはマルチエンディングで周回プレイ前提のゲームなのに、セーブデータが1つしかないことです(がんばれば中断セーブも使って2つ)。おかげで各キャラED用にセーブが取れないです。
あと、ルシファー閣下の凶悪な強さにも泣けた。人間全員レベル99まで上げても、ちゃんと考えて戦わないと、フルボッコにされるのがオチ。仲魔がきちんと育ってなかったので「中断セーブで結果の操作」という汚い手を使って勝ちました。閣下とは二度と戦いたくない。
このゲームのせいで「柚子」をソデコと読むようになってしまった(何)。

・レディアントマイソロジー2

予約してなかったので、予約特典が手に入らなかった…。でも興味なかったんで別に良し。
前作の不満点が大幅に改善されていて、遊びやすくなったのが第一印象。まさかゴールデンビクトリーを本当にやるとはおもわなんだ。恋愛がないキャラは影薄いといってるが…ナナリーも原作後半は空気だったじゃないか。
今回は大剣使いがめっさ強いですね(特にルカ)。あまりの強さに使用を封印したくらいですよ。
なのに、新ジョブの双剣士はちょっと微妙な立場。武器の攻撃力が半減されるので1+1=2という方程式が成り立ってない。それぞれ両方違う属性にするくらいなら、同じ属性を使うよいっそ(モンハンは片方が状態異常ならば使えるのだが…)。
あと、カノンノが戦闘キャラとして使えるのは喜ばしいことなのだが、フェイスチャットでのあの顔は少し怖いと思うのは俺だけではないはず(目が開きすぎてる)。
でるかどうかはわからんが次回作ではザギさんが出るのに期待。もうバルバトスは流石にしつこい。

・アイドルマスターSP

3バージョンとも予約して買ったのはいいが、特典が全部同じという罠。焦って買う必要はなかったか!
デビルサバイバーからこのゲームの発売期間は不況で仕事がなかったので、デフォルトで3連休で、遊びたい放題だったが、思ったより進まなかった。
携帯機でのゲームということもあってか、テンポは箱360版よりも格段に良くなってる。難易度も抑えられているので、アイマスを初めてやる人にはお勧めできるゲームかな。
ただ、ライバル的ポジションである961プロのアイドル達があまりライバルっぽくなかったのは残念だったかな。あのシステムでライバルは難しいかもしれんが。決勝戦以外ではどうやっても勝てないし。どちらかといえば越えるべき壁…といった感じか。
DLCはアイドラしか買ってないなぁ今のところは。他のは買っても使わなさそうだ…俺アイマスの趣旨わかってないよなぁ絶対。

・ドラゴンクエスト9

発売が近付くにつれ、ほしくなり購入。
最初はターン制RPGで多人数プレイって面白くないだろ…と思ってたんですが、いざやると、これが面白い。楽しめるような工夫がきちんとされている。これがオンラインに対応されていないのは残念でならないが。
クリア後が本番なのでやっぱ、外伝的なイメージが強い。錬金釜やレアアイテムのドロップとかも廃人仕様だし…さすがにそこまではやりこめなかったなぁ。配信クエストも全くやってないし…。
セーブが一つしかないのも痛かったなぁ。おかげで初回から買い物禁止+上級職禁止という制限プレイをせざるを得なかった(何)。
そういえば、クリア後ネットを見たら、みんなギュメイ将軍強ぇー!といってたが、隼の剣+はやぶさ斬り+バイキルトの瞬殺コースだったので、その強さが実感できなかったなぁ。あと、せっかくのテンションシステムもほとんど使わなかったよ!というかあること自体忘れてた(滅)。

・モンスターハンター3

気がついたらいつの間にか発売されていた(何)。当初はPS3で開発したのに、何故か開発中止となりWiiで発売するように。まぁ、どっちゃでもいいんですけどね。
今回は水中戦という要素があってか、ガンランスと弓、狩猟笛、双剣がリストラされた。今の俺にとっては弓なくなったのが一番痛い。
その代り、既存の武器に新たなモーションが追加。これにより、ランスやハンマーは使っていて楽しかったなぁ。
ボリュームはP2Gよりないが、それでも100時間以上は楽しめるようになってる。が、それはオンラインでの話であって、オフラインオンリーだと物足りない。何とかしてほしかったなぁ。
あとは攻撃力に物足りなさを感じる。強化とかもう一段階できるだろうと思ってたらそこでストップとか…。時間かかるので、ソロ討伐する気がおきない…。
ちなみにリオレウスを狩りまくってるのに、未だに火竜の紅玉を落とさないです…ここまで確率低かったっけなぁ。

・サガ2 

19年の時を経てようやくリメイクして登場。同梱版をノリで買ってしまったが、後悔はしていない。
割と原作を尊重したリメイクで、懐かしさを覚えながらプレイできました。でもラスボスがああまで強くなるとは思わなかった。流石にドラゴンバグとかはなかったかぁ。あれの味をしめちゃうと、普通のプレイとかあんまやりたくなくなってしまう。
しかし、思うんですがドアって今回使い道ないですよね? テレポートとかアビリティで使えますし。まぁ、それがサガクオリティでもあるんだけど。
あと、伊藤賢治氏によるアレンジ曲は良いですね。聴いて即行でサントラ買いに行きましたよ。「LEVEL ∞」の作曲も手がけたと知ったので(しかも歌ってるひとは長谷川明子さん)、それも買いに行ってたり。イトケンさんアイマスの曲一曲だけでもいいから、作曲してくれないかなぁと思ったり(何)。

・アイドルマスター ディアリースターズ

サガ2と同じ発売日だったので、一緒に購入。あまり前情報とか知らない状態でプレイしてました。
アイドル視点での話というのは個人的にはよかったです。シナリオの出来もよかったですし。
仕様が結構変わっていて、活動期間がないというのが驚いた。そのせいか、レッスンしてもあまりステータスの伸びが見えず、いつものアイマスよりも繰り返しレッスンしないとなかなか成長しないというのはかったるかったです。
また、オーディションは駆け引きがなくなって、どうも面白みがない。自分はこれこそがアイマスの一番の醍醐味だと思ってるので、この仕様変更は痛かった。戦っているという実感がない。
ライブのほうもDSにしては頑張ってる方だとは思う。しかし、何故アイマスは新作が出る度にスペックダウンしていってるのだろうか。箱360→PSP→DSと。
あと、絵理の「いぇーい」と「ぐっじょぶ……!」は破壊力が抜群だと思う。これを聞くためだけダンスレッスンをひたすらやってしまう。…もう末期かな俺?(何)
どうでもいいが、絵理のシナリオをやってると逆転裁判を思い出してしまうのは俺だけなんだろうか。

・シュタインズゲート

去年の年末にプレイ。感想は…もう前の記事に書いてしまったな(何)。
このゲームで2ちゃん用語がよくわかるのは喜ばしいことなのかそうでないのかわからんなぁ…。
しっかし、助手よりも幼馴染であるまゆりに惹かれてしまうなぁ。どうも幼馴染に弱いな俺…ドラクエ5の花嫁決める時も必ずといっていいほどビアンカを選んでしまうくらいだからなぁ。
それはともかくホント、このゲームを買って良かったと思う。去年買ったゲームの中で一番の名作ではなかろうか。


こうしてみると、あんまり新作ゲーム買ってないなぁ俺。でも今の時期はあんまりゲームをしてられる余裕がないんだよなぁ…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

duneforce

Author:duneforce
 性別 男 一応成人しています。

ひっそりとやっていくブログ。緩い制限プレイをしていたりしてなかったり。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。